【お酒 ビール】ワイン!?ビールです。ブラッセリー・ド・ラ・ピジョンネール(Brasserie de la Pigeonnelle)が感動的にうまい

今年飲んだビールで個人的に一番美味かったのは、「ブラッセリー・ド・ラ・ピジョンネール(Brasserie de la Pigeonnelle)」だ。

【ブラッセリー・ド・ラ・ピジョンネール(Brasserie de la Pigeonnelle)とは】
2003年にフランス ロワールでルドヴィックとステファンの兄弟が立ち上げたブラッセリー。ティエリ・ピュズラやクリスチャン・ビネールといった自然派ワイン生産者にも愛されているナチュール系のビールだ。

最初に飲んだのはこちら。
ビエール・アンブレ ピュアモルト サラマンドル。


これはワインですか!?というくらい、豊かなハーブや白桃を感じさせるようなアロマと柔らかで繊細な味わい。また酵母感がたまらない。

香り。口当たり爽やかかつフレッシュな泡立ちとしっかりとしたコクがあり、後から薬草のような深く繊細な苦みが重なり合いきれいに喉を抜ける!
ベースモルト100%で仕込み、味わいはまろやかで苦みの効いたビール!アロマホップは、ソブリンの代わりに清涼感のあるイギリス産シュパルトとフローラルな香りを持つドイツ産スマラグドを使用。ビターホップはアドミラルの代わりにより苦みの強いイギリス産ナゲッツを使用。
出所)佐藤商店 ヴァンクールコメント

これはいくらでも飲めてしまうビールだ。ナチュールワインがお好きな方はぜひ一度飲んでみて欲しい。

0 件のコメント :

コメントを投稿